FC2ブログ

最近の出来事2 Recent event part2

おはようございます。

ブログ3日おきくらいになりつつありますね。。。
相変わらず毎日音楽三昧の日々です。だいたい楽器練習してるかyoutube、CDでアイリッシュミュージック聞いてるかバスキングしてるかです。

I practice an Irish harp and a fiddle everyday.
I'm absorbed in Irish music.

金曜日は壊れた椅子を縫って修理してからバスキングへ。

土曜日はいつものように居合のお稽古。最近新入部員がいっぱい入って嬉しい限りです。
その後バスキング直行。4時くらいに雨が降って来たので帰りました。

日曜日は雨だったのとハープの課題曲が難しくてO'Donoghue'sはお休みして練習。
夜には一緒にバスキングしてるメアリーさんが、演奏するとちょっとお小遣いがもらえるパブセッションがあるから来ない?って誘ってくださったので行ってきました。
いろんな人の素晴らしい演奏が聴けましたし、新たな出会いがあってとても楽しかったです。ベイリーズもただ飲み出来たし笑。来週も行く予定です。

月曜日も雨で一日中練習したり曲を聴いたり。。。でも全然飽きないんですよね。
もっと上手くなりたいなあ。

ブログランキング参加中です。
ぽちっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



最近の出来事。 Recent event

おはようございます。

最近ブログ放置気味でした。。。

I haven't write a blog recently.

月曜日はいつものようにハープ、フィドル練習とバスキング。

火曜日はハープレッスンの後にバスキング。メアリーさんが風邪から復活したので一緒に弾きました。

水曜日もメアリーさんとバスキング。
この日は「灰の水曜日」と言って、カトリック信者の人は教会に行っておでこに灰で十字を書いてもらう儀式がある日でした。

http://ja.wikipedia.org/wiki/灰の水曜日

メアリーさんと一緒にバスキングしているグラフトンストリートに面した小さな通りにはカトリックの教会があるので、人通りがとても多く、そして収入も大変良かったです。

木曜日もバスキング。しかし天気が安定せず雨が降ったり止んだり。。。一時間ぐらいしか弾けずに帰宅しました。

iran soup

家に帰ったらおいしいイラン料理のスープが待ってました。

とりあえずいつも通り毎日過ごしています。

I spend it the same as always.
I busk everyday.

最近ちょっとショックだったのはぬか床をカビさせてダメにしてしまった事です。。。
このところ暇さえあればハープかフィドルに触っていたくてあまり凝った料理を作らなくなってしまい、ぬか床も放置してたらお亡くなりになりました。。。帰国までは持たせたかったのに。

今日も晴れてるのでバスキングに行く予定です。
ただ、昨日またバスキング用の椅子に穴が空いてしまったので、縫って修理してから行きます。。。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

この度、クラウドファンディングという方法で、Janet Harbison先生のアイリッシュハープのレッスン費(1週間コース)を集めることとなりました。

ちなみにクラウドファウンディングとは、インターネット経由で不特定多数の個人から支援金を集めるサービスで、新しい資金調達の手段として注目されています。
この度私が利用させてもらうのは、日本初のクラウドファンディングサイト、READYFOR?です。

https://readyfor.jp

クラウドファンディングは金銭的リターンのない「寄付型」、金銭リターンが伴う「投資型」、プロジェクトが提供する何らかの権利や物品を購入することで支援を行う「購入型」という3つの種類があるのですが、このサイトは「購入型」です。

今回ご支援いただいた方には、金額に応じてサンクスレター、アイルランドのお土産品、ケルト模様のシルバーアクセサリーなどをお送りいたします。

また、All or Nothingという仕組みで、募集期間の終了時に目標金額に届かなければ0円になってしまいます。目標金額に届けば、集まった金額から15%の手数料を引いた額を頂く事が出来ます。

プロジェクトページはこちら。

https://readyfor.jp/projects/harplesson

Facebookやtwitterでシェアしていただいたり、広報にもご協力頂ければ大変助かります。

アイルランドから帰国後は、日本の国産材でアイリッシュハープを作り(職人さんにもコンタクトを取れました)、それを使って演奏活動をする事で、みなさんにアイリッシュハープの音色を楽しんでいただくとともに、現在、日本の国産の木が使われない事で起きているいろいろな問題を知ってもらったり、森や木について興味を持ってもらうきっかけを作りたいと思っています。

そのために今、まだアイルランドにいられる間に、アイリッシュハープの演奏技術を上げるためのレッスンを少しでもたくさん受けておきたいです。

私の夢にご協力頂けませんか?
どうぞよろしくお願いいたします。

おかげさまで目標金額は達成いたしました。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございます。
レッスン費以上に集まった分は国産材ハープ制作費に当てますので、今後もご協力いただければ幸いです。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ブログランキング参加中です。
ぽちっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村



東京アイリッシュハープフェスティバル Tokyo Irish harp festival

私のアイルランドのハープの先生、村上淳志さんが日本で東京アイリッシュハープフェスティバルを開催されます。

http://tokyoirishharp.wix.com/2015

たくさんのハープ奏者の方がコンサートで演奏されたり、レクチャーなどもあります。
私は5月までアイルランドにいるので残念ながら行けませんが(T-T)

日程が合う方はぜひ行ってみてください。

セッションでフィドルを弾く。Playing the fiddle at a session

おはようございます。

日曜日はいつものようにO'Donoghue'sでセッション。

I went to O'Donoghue's on Sunday as usual.

この前セッション仲間のPさんに、フィドルやってるならセッションに持って来なよってアドバイスいただきました。
家で一人で練習してるより、初心者のうちからセッションに楽器持って来て参加してみるのが良いとの事です。

兼好法師も徒然草で同じような事書いてたような。。。
Facebookで記事回って来てなるほどなと思いました。

一人でこっそり練習して、ある程度見られるようになってから披露すると言ってる人は上手くなることは出来ない。下手なうちから上手な人に交じって恥かきながらでも頑張っていれば上手くなれる。
http://spotlight-media.jp/article/100563486853485960

ということでハープに加えてフィドルでもセッションに参加。
ここのセッション、複数の楽器操る方は何人もいらっしゃいます。

I tried playing the fiddle at a session.

fiddleplaying

Pさんにいつの間にか写真撮られてました。

セッションチューンはメロディー知ってるのが一つだけあって、ちょっと弾いてみましたがやっぱりペースについて行くの難しい。。。でもこうやって慣れていくのかしら。

あと、O'Donoghue'sでは歌を歌う人が多いのですが、そのときにメロディーではなくてハモリみたいな音(対旋律っていうのかなあ?上手く説明できないけど)を他のフィドラーが弾いているのを見てマネしてみました。
歌はそんなに速くないし、これなら何とか弾いてる感が出せそうです。

知ってるのに弾けない曲がいっぱい出てくると、弾けるようになろう、って言うモチベーションにもなっていいですね。

途中抜けてバスキング行こうと思ってたのですが雨で断念。
半野外でやってる昼のセッションからお店の中の夜のセッションへ直行しました。

最近セッションにハープのコード弾きで参加してるのですが、マンドリン奏者の方がリズムの出し方とか、ここでマイナーコード入れるとかっこいいんだ!とか助言してくれてとても勉強になります。

また来週もハープとフィドルを持って来よう。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

この度、クラウドファンディングという方法で、Janet Harbison先生のアイリッシュハープのレッスン費(1週間コース)を集めることとなりました。

ちなみにクラウドファウンディングとは、インターネット経由で不特定多数の個人から支援金を集めるサービスで、新しい資金調達の手段として注目されています。
この度私が利用させてもらうのは、日本初のクラウドファンディングサイト、READYFOR?です。

https://readyfor.jp

クラウドファンディングは金銭的リターンのない「寄付型」、金銭リターンが伴う「投資型」、プロジェクトが提供する何らかの権利や物品を購入することで支援を行う「購入型」という3つの種類があるのですが、このサイトは「購入型」です。

今回ご支援いただいた方には、金額に応じてサンクスレター、アイルランドのお土産品、ケルト模様のシルバーアクセサリーなどをお送りいたします。

また、All or Nothingという仕組みで、募集期間の終了時に目標金額に届かなければ0円になってしまいます。目標金額に届けば、集まった金額から15%の手数料を引いた額を頂く事が出来ます。

プロジェクトページはこちら。

https://readyfor.jp/projects/harplesson

Facebookやtwitterでシェアしていただいたり、広報にもご協力頂ければ大変助かります。

アイルランドから帰国後は、日本の国産材でアイリッシュハープを作り(職人さんにもコンタクトを取れました)、それを使って演奏活動をする事で、みなさんにアイリッシュハープの音色を楽しんでいただくとともに、現在、日本の国産の木が使われない事で起きているいろいろな問題を知ってもらったり、森や木について興味を持ってもらうきっかけを作りたいと思っています。

そのために今、まだアイルランドにいられる間に、アイリッシュハープの演奏技術を上げるためのレッスンを少しでもたくさん受けておきたいです。

私の夢にご協力頂けませんか?
どうぞよろしくお願いいたします。

おかげさまで目標金額は達成いたしました。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございます。
レッスン費以上に集まった分は国産材ハープ制作費に当てますので、今後もご協力いただければ幸いです。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ブログランキング参加中です。
ぽちっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

バレンタインデーの過ごし方。How I spend Valentine's Day

おはようございます。

昨日はバレンタインデー。
土曜日なのでいつものように居合のお稽古に行った後バスキング。

It was Valentine's Day yesterday.
I went to Iaido practice and busked.

日本と違ってアイルランドはお菓子業界の策略とは無縁なので、バレンタインデーでも街の至る所にチョコレートが山積みになるという現象は見られません。

ただバレンタインデー自体は認知されてますから、色んなお店のディスプレイはそれらしい感じになってます。コーニュコピアもバラとか♥マークの飾り付けがしてあったし。

バスキングしてたら立派なバラの花束を持った男性がうろうろしてるのを何度も見かけたので、アイルランドではお菓子屋さんより花屋さんが儲かる日のような気がします。

夕方からは知り合いの80歳のおじいちゃんのバースデーパーティーにおよばれしてきました。

I took part in a birthday party.

場所は、毎週水曜日に行っていた楽器の生演奏でセットダンスが行われている近所のパブ(そのおじいちゃんも毎週来てました)。パブの皆さん、日本人の私にとても良くしてくれていたのですが、居合のお稽古が始まったのでもう行けなくなってしまったのが残念です。

日本でも還暦とか傘寿とか喜寿とかいろいろありますが、アイルランドでは80歳の誕生日を盛大にお祝いするらしいです。
でも今回誕生日のおじいちゃんはすごく元気でとても80歳には見えません。

80birthdayparty1

親族、友達、いつもパブに来てるメンバーなどたくさんの人が来てました。

80birthdayparty2

80birthdayparty3

美味しいお料理も頂きました。おかわりOKって言われたので2種類食べてしまった。。。食べ過ぎです。
最近食費節約してるからこういう時は思う存分頂かないとね。

80birthdayparty4

バースデーケーキ。ゴルフするおじいちゃんらしく、バンカーとか池の近くとかでプレーしてる場面が緻密にデザインされてました。

80birthdayparty5

一切れおよばれ。おいしかったけど激甘でした。

80birthdayparty7

その後はアイルランドらしく音楽とダンス。
前もってパーティーでハープ弾いてね、って言われてたので今回も演奏。
極限まで緊張したこの前の結婚式の演奏以降、人前で弾いてもほとんど緊張しなくなり自分でも驚いています。

バースデーパーティー、参加できてとても嬉しかったです。
水曜日のパブも帰る前にまた一度戻って来たいなと思います。

I really enjoyed the party.

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

この度、クラウドファンディングという方法で、Janet Harbison先生のアイリッシュハープのレッスン費(1週間コース)を集めることとなりました。

ちなみにクラウドファウンディングとは、インターネット経由で不特定多数の個人から支援金を集めるサービスで、新しい資金調達の手段として注目されています。
この度私が利用させてもらうのは、日本初のクラウドファンディングサイト、READYFOR?です。

https://readyfor.jp

クラウドファンディングは金銭的リターンのない「寄付型」、金銭リターンが伴う「投資型」、プロジェクトが提供する何らかの権利や物品を購入することで支援を行う「購入型」という3つの種類があるのですが、このサイトは「購入型」です。

今回ご支援いただいた方には、金額に応じてサンクスレター、アイルランドのお土産品、ケルト模様のシルバーアクセサリーなどをお送りいたします。

また、All or Nothingという仕組みで、募集期間の終了時に目標金額に届かなければ0円になってしまいます。目標金額に届けば、集まった金額から15%の手数料を引いた額を頂く事が出来ます。

プロジェクトページはこちら。

https://readyfor.jp/projects/harplesson

Facebookやtwitterでシェアしていただいたり、広報にもご協力頂ければ大変助かります。

アイルランドから帰国後は、日本の国産材でアイリッシュハープを作り(職人さんにもコンタクトを取れました)、それを使って演奏活動をする事で、みなさんにアイリッシュハープの音色を楽しんでいただくとともに、現在、日本の国産の木が使われない事で起きているいろいろな問題を知ってもらったり、森や木について興味を持ってもらうきっかけを作りたいと思っています。

そのために今、まだアイルランドにいられる間に、アイリッシュハープの演奏技術を上げるためのレッスンを少しでもたくさん受けておきたいです。

私の夢にご協力頂けませんか?
どうぞよろしくお願いいたします。

おかげさまで目標金額は達成いたしました。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございます。
レッスン費以上に集まった分は国産材ハープ制作費に当てますので、今後もご協力いただければ幸いです。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ブログランキング参加中です。
ぽちっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村





風邪と雨と34弦ハープ cold, rain, and 34strings harp

おはようございます。

最近少々風邪気味です。のど痛いし咳出るし。。。
メアリーさんも今風邪でダウンしててしばらくバスキングにいらっしゃってません。

I caught a cold recently.

木曜日はバスキング行ったのですがすぐ小雨が降って来て強制終了。バス代に毛が生えたくらいしか稼げませんでした。。。

金曜日も小雨がぱらついてたのでバスキング断念。

Rain prevented me to busk on Thursday and Friday.

以前は天気がよければバスキング4時間以上してたのですが、最近寒いのと、自宅でレンタルの34弦ハープを練習する時間が長いのでだいたい2、3時間です。

今まではバスキングが曲の練習にもなったのですが、バスキングに使ってる自分のハープは27弦。34弦ハープじゃないと弾けない低音部の弦を使った曲は弾けないのです。
だからといってレンタル34弦ハープでバスキングする気にはなりません。めちゃくちゃ重いし、借り物だから傷つけたくないので。

収入を取るか、練習時間を取るかのバランスが難しいですね。

金曜日の夜は久しぶりにハープの先生の演奏聞きにベジタリアンレストランのコーニュコピアに行ってきました。
バスキングしてた時に話かけてくださった日本人のKさんとそのお友達と。
今回はあまり混んでいなくて美しいハープの音がよく聞こえました。Kさんのお友達ともお話できて楽しかったです。

On Friday night, I went to a vegetarian restaurant, cornucopia to listen to harp music by my harp teacher.

そしていつものごとく強制発表会。
27弦ハープしか弾いてなかった時は先生のハープ弾く時感覚がかなり違ったのですが、最近34弦ハープ弾いてるので感覚のズレが少なかったです。

My harp teacher made me play the harp.

弾き終わった後、うれしい事に店員さんがお店に飾ってあったバラくれました。

A restaurant staff gave me a rose. I was happy.

rose1

ドライフラワーにするために窓辺で乾燥中。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

この度、クラウドファンディングという方法で、Janet Harbison先生のアイリッシュハープのレッスン費(1週間コース)を集めることとなりました。

ちなみにクラウドファウンディングとは、インターネット経由で不特定多数の個人から支援金を集めるサービスで、新しい資金調達の手段として注目されています。
この度私が利用させてもらうのは、日本初のクラウドファンディングサイト、READYFOR?です。

https://readyfor.jp

クラウドファンディングは金銭的リターンのない「寄付型」、金銭リターンが伴う「投資型」、プロジェクトが提供する何らかの権利や物品を購入することで支援を行う「購入型」という3つの種類があるのですが、このサイトは「購入型」です。

今回ご支援いただいた方には、金額に応じてサンクスレター、アイルランドのお土産品、ケルト模様のシルバーアクセサリーなどをお送りいたします。

また、All or Nothingという仕組みで、募集期間の終了時に目標金額に届かなければ0円になってしまいます。目標金額に届けば、集まった金額から15%の手数料を引いた額を頂く事が出来ます。

プロジェクトページはこちら。

https://readyfor.jp/projects/harplesson

Facebookやtwitterでシェアしていただいたり、広報にもご協力頂ければ大変助かります。

アイルランドから帰国後は、日本の国産材でアイリッシュハープを作り(職人さんにもコンタクトを取れました)、それを使って演奏活動をする事で、みなさんにアイリッシュハープの音色を楽しんでいただくとともに、現在、日本の国産の木が使われない事で起きているいろいろな問題を知ってもらったり、森や木について興味を持ってもらうきっかけを作りたいと思っています。

そのために今、まだアイルランドにいられる間に、アイリッシュハープの演奏技術を上げるためのレッスンを少しでもたくさん受けておきたいです。

私の夢にご協力頂けませんか?
どうぞよろしくお願いいたします。

おかげさまで目標金額は達成いたしました。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございます。
レッスン費以上に集まった分は国産材ハープ制作費に当てますので、今後もご協力いただければ幸いです。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ブログランキング参加中です。
ぽちっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村




水曜日の居合道クラス、復活。Wednesday Iaido lesson again

おはようございます。

昨日は水曜日。
フィドルレッスンの日ですが、それに加えて水曜日の夜の居合道クラスが復活しました。

Wednesday Iaido lesson started again.

バスキング用品にフィドル、居合道のお稽古用具をすべて運ぶのはさすがに不可能ですし、一度帰宅する時間も無いので、毎週水曜日はバスキングお休み日になりそうですね。その分昼間の楽器練習がんばります。

フィドルレッスンでは、今回初めて「ロール」という装飾音を習いました♪

アイリッシュミュージックには装飾音(メロディーの音に付ける短い飾りの音)がいろいろ。
ロールの他にも、カット、スライド、トリプレットなどがあります。
これでフィドルの装飾音は一通り習ったので、いろいろな曲で装飾音付きで演奏できるようにしたいです。

After fiddle lesson, I went to Iaido practice.

フィドルレッスン場所と居合の練習場所は歩いて5分くらいです。
今回の参加者は5人。みんな真面目にお稽古してました。
残り少ない時間ですが、アイルランドの居合道に寄与できるようがんばります。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

この度、クラウドファンディングという方法で、Janet Harbison先生のアイリッシュハープのレッスン費(1週間コース)を集めることとなりました。

ちなみにクラウドファウンディングとは、インターネット経由で不特定多数の個人から支援金を集めるサービスで、新しい資金調達の手段として注目されています。
この度私が利用させてもらうのは、日本初のクラウドファンディングサイト、READYFOR?です。

https://readyfor.jp

クラウドファンディングは金銭的リターンのない「寄付型」、金銭リターンが伴う「投資型」、プロジェクトが提供する何らかの権利や物品を購入することで支援を行う「購入型」という3つの種類があるのですが、このサイトは「購入型」です。

今回ご支援いただいた方には、金額に応じてサンクスレター、アイルランドのお土産品、ケルト模様のシルバーアクセサリーなどをお送りいたします。

また、All or Nothingという仕組みで、募集期間の終了時に目標金額に届かなければ0円になってしまいます。目標金額に届けば、集まった金額から15%の手数料を引いた額を頂く事が出来ます。

プロジェクトページはこちら。

https://readyfor.jp/projects/harplesson

Facebookやtwitterでシェアしていただいたり、広報にもご協力頂ければ大変助かります。

アイルランドから帰国後は、日本の国産材でアイリッシュハープを作り(職人さんにもコンタクトを取れました)、それを使って演奏活動をする事で、みなさんにアイリッシュハープの音色を楽しんでいただくとともに、現在、日本の国産の木が使われない事で起きているいろいろな問題を知ってもらったり、森や木について興味を持ってもらうきっかけを作りたいと思っています。

そのために今、まだアイルランドにいられる間に、アイリッシュハープの演奏技術を上げるためのレッスンを少しでもたくさん受けておきたいです。

私の夢にご協力頂けませんか?
どうぞよろしくお願いいたします。

おかげさまで目標金額は達成いたしました。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございます。
レッスン費以上に集まった分は国産材ハープ制作費に当てますので、今後もご協力いただければ幸いです。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ブログランキング参加中です。
ぽちっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

アイリッシュミュージックの本。その2 Books of Irish music

おはようございます。

月曜日と火曜日はいつものようにハープとフィドル練習とバスキングの日々。

最近また新しいアイリッシュミュージック関連本をゲットしました。

I bought 2 books of Irish music.

musicbooks

ずっと欲しかったアイリッシュミュージックの歴史の本と近代のアイリッシュハープについての本。
出費は増えますが日本に帰ってから手に入れるのは難しいので。。。

マーティン・ヘイズが表紙の歴史本の方読み始めてるのですが、分からない単語も多くて辞書無しだとちょっとキツイですね。でも興味のある分野の本だから読み切れそうです。早くもなるほどーって思う事も出て来てるし。
ハープ本はもっと学術的ぽくてよりハードル高そうですががんばります。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

この度、クラウドファンディングという方法で、Janet Harbison先生のアイリッシュハープのレッスン費(1週間コース)を集めることとなりました。

ちなみにクラウドファウンディングとは、インターネット経由で不特定多数の個人から支援金を集めるサービスで、新しい資金調達の手段として注目されています。
この度私が利用させてもらうのは、日本初のクラウドファンディングサイト、READYFOR?です。

https://readyfor.jp

クラウドファンディングは金銭的リターンのない「寄付型」、金銭リターンが伴う「投資型」、プロジェクトが提供する何らかの権利や物品を購入することで支援を行う「購入型」という3つの種類があるのですが、このサイトは「購入型」です。

今回ご支援いただいた方には、金額に応じてサンクスレター、アイルランドのお土産品、ケルト模様のシルバーアクセサリーなどをお送りいたします。

また、All or Nothingという仕組みで、募集期間の終了時に目標金額に届かなければ0円になってしまいます。目標金額に届けば、集まった金額から15%の手数料を引いた額を頂く事が出来ます。

プロジェクトページはこちら。

https://readyfor.jp/projects/harplesson

Facebookやtwitterでシェアしていただいたり、広報にもご協力頂ければ大変助かります。

アイルランドから帰国後は、日本の国産材でアイリッシュハープを作り(職人さんにもコンタクトを取れました)、それを使って演奏活動をする事で、みなさんにアイリッシュハープの音色を楽しんでいただくとともに、現在、日本の国産の木が使われない事で起きているいろいろな問題を知ってもらったり、森や木について興味を持ってもらうきっかけを作りたいと思っています。

そのために今、まだアイルランドにいられる間に、アイリッシュハープの演奏技術を上げるためのレッスンを少しでもたくさん受けておきたいです。

私の夢にご協力頂けませんか?
どうぞよろしくお願いいたします。

おかげさまで目標金額は達成いたしました。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございます。
レッスン費以上に集まった分は国産材ハープ制作費に当てますので、今後もご協力いただければ幸いです。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ブログランキング参加中です。
ぽちっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

国産材ハープにこだわる理由。The reason I want to make my harp of Japanese wood

おはようございます。

おかげさまで、クラウドファンディングでJanet先生の一週間レッスン費は集まったのですが、それ以上集まった資金は国産材の34弦ハープ制作費に当てる予定です。

今のハープは27弦なので、34弦ハープはいずれ欲しいと思っていました。

今のカマックハープがとても気に入っているので、次もカマックという事も考えましたし。夏のアイリッシュハープフェスティバルで試奏したサルヴィのDonegalも考えました。スコットランドのStarfishのハープも軽くて持ち運びしやすいし、とてもいい音です。

I was thinking about buying foreign-made Irish harp.

でも、いろいろ考えた結果、大学で森を勉強して、自然ガイドをしていた私には、国産材のハープが一番合うのではないかと思いました。

But now, I want to make my harp of Japanese woods because I studied forestry in university and worked as a nature guide.

inforest

私の行った大学の森林科学科は実習が多くて、こんな感じで実際チェーンソーで木を伐ったりすることもありました。(古い写真引っ張りだしてきました。イモ女丸出しで恥ずかしい写真ですね。。。)

日本は国土の約70%が森です。戦後に植林された大量のスギやヒノキも現在収穫期を迎えていますが、消費されず余っている状態です。
国産材の消費を上げるために、日本の木を使う事が必要です。

Japanese forest have a lot of problems.
One of them is slumping consumption of Japanese woods.

「森を守る」というのは一概に木を伐らないで手を加えない事だけではありません。

確かに青森県の白神山地など、人がなるべく手を加えず保護しなければならない森はありますが、ナラ・クヌギなど薪になる木が中心の里山林(雑木林、薪炭林)や、スギ・ヒノキを植林した人工林は、人が定期的に間伐などの手入れをしたり、収穫期になったら伐採して植林するというサイクルを回すことが不可欠です。人が手を加える事で森に光が入り、地表に植物が生えたり、昆虫が集まって来たりして、生物多様性が上がり環境にも良い影響を与えるのです。

現在、国産材が使われない事で森林を手入れする資金が足りず、このサイクルがストップした状態です。その結果、荒れた森が全国的に増えています。
価値を生み出さない森は誰も手入れしません。

日本の木は余っているのにも関わらず、大量の木材が輸入されています。これは外国産の材は価格が安かったり、均一な品質の木材を大量のロットで対応でき、安定して供給されるというメリットがあるからです。しかし、発展途上国から輸入した木材は現地の環境を破壊して生産されている場合もありますし、計画的に生産されていたとしても、輸送の段階でたくさんのCO2を消費し、環境の面では良いとは言えません。

国産材を使いたいなと思う方が増え、国産材の消費量が上がれば、森林を手入れする資金が生まれ、荒れている日本の森が豊かになるのです。

現在、日本の森や林業、国産材に興味を持ってもらおうといろいろな人がさまざまな活動をしています。

大学の後輩たちは「林業女子会」という活動をしています。

http://fgtochigi.jugem.jp

後輩たちは栃木県ですが、全国に支部があります。

私も国産材で出来たハープを奏でる事で、国産材を使うという事に興味を持ってくれる方を少しでも増やす手助けが出来ればと思っています。

I would like to let many Japanese people be interested in using Japanese woods by playing an Irish harp made of Japanese woods.

国産材消費PRの目的だけでなく、純粋に日本の森が好きです。
自然ガイドの仕事で、冬枯れから新緑、夏の盛りの濃い緑、紅葉、黄葉、落葉まで毎日、日々移り変わる森を見ていました。

konaraA1

特に一番新緑の時期が好きでした。写真はコナラの芽吹き。
外国で育った木よりも、日本の木の方がなんだか演奏に力を貸してくれそうな気がするのです。

もし国産材ハープ作るのに協力してもいいよ!と思ってくださった方がいらっしゃいましたら、こちらのページよりお願い致します。

クラウドファンディングも残すところあと15日となりました。

https://readyfor.jp/projects/harplesson

国産材ハープ、どんな音がするのかな。
今からとても楽しみです。

ブログランキング参加中です。
ぽちっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

セッション三昧。I enjoyed Irish music sessions.

おはようございます。

昨日は日曜日。O'Donoghue's のセッションの日。

I went to O'Donoghue's session yesterday.

irishdance1

昼のセッションでは音楽に合わせて女の子がアイリッシュダンスしてくれました。
軽やかなステップ、足が高く上がってて美しいダンスでした。
アイリッシュミュージックはダンスミュージック、人を踊らせる音楽。ダンスチューンを弾く時は、ハープでもフィドルでもそれを意識して演奏しないとなーと思いました。

A girl was dancing to the music.
Amazing!

夕方から日が暮れるまではバスキング。最近なんだかんだ支出が多いから稼がないとね。

I was busking in the evening.

夜はまたO'Donoghue's へ。
相変わらずハイレベルセッション。

I went to O'Donoghue's session again at night.

最近、ハープでコードを弾く事でセッションに参加する事を覚えました。
スリーコードって言う概念を知ったので。
聞いてるのもすごく楽しいですが、コード弾いて参加してる感があるとまた楽しいですね。

来週もまた来よう♪

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

この度、クラウドファンディングという方法で、Janet Harbison先生のアイリッシュハープのレッスン費(1週間コース)を集めることとなりました。

ちなみにクラウドファウンディングとは、インターネット経由で不特定多数の個人から支援金を集めるサービスで、新しい資金調達の手段として注目されています。
この度私が利用させてもらうのは、日本初のクラウドファンディングサイト、READYFOR?です。

https://readyfor.jp

クラウドファンディングは金銭的リターンのない「寄付型」、金銭リターンが伴う「投資型」、プロジェクトが提供する何らかの権利や物品を購入することで支援を行う「購入型」という3つの種類があるのですが、このサイトは「購入型」です。

今回ご支援いただいた方には、金額に応じてサンクスレター、アイルランドのお土産品、ケルト模様のシルバーアクセサリーなどをお送りいたします。

また、All or Nothingという仕組みで、募集期間の終了時に目標金額に届かなければ0円になってしまいます。目標金額に届けば、集まった金額から15%の手数料を引いた額を頂く事が出来ます。

プロジェクトページはこちら。

https://readyfor.jp/projects/harplesson

Facebookやtwitterでシェアしていただいたり、広報にもご協力頂ければ大変助かります。

アイルランドから帰国後は、日本の国産材でアイリッシュハープを作り(職人さんにもコンタクトを取れました)、それを使って演奏活動をする事で、みなさんにアイリッシュハープの音色を楽しんでいただくとともに、現在、日本の国産の木が使われない事で起きているいろいろな問題を知ってもらったり、森や木について興味を持ってもらうきっかけを作りたいと思っています。

そのために今、まだアイルランドにいられる間に、アイリッシュハープの演奏技術を上げるためのレッスンを少しでもたくさん受けておきたいです。

私の夢にご協力頂けませんか?
どうぞよろしくお願いいたします。

おかげさまで目標金額は達成いたしました。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございます。
レッスン費以上に集まった分は国産材ハープ制作費に当てますので、今後もご協力いただければ幸いです。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ブログランキング参加中です。
ぽちっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村



sidetitleプロフィールsidetitle

森のハープ弾き    (阿久津 瞳)

Author:森のハープ弾き    (阿久津 瞳)
森のハープ弾き 阿久津 瞳
栃木県芳賀町生まれ。2011年に宇都宮大学農学部森林科学科を首席で卒業。
森林インストラクターの資格を持つ。
大学卒業後3年間、自然ガイドとして働きつつハープを習い、
その後アイルランドに渡り1年間アイリッシュハープとアイリッシュフィドルを学ぶ。
現在栃木県民の森で森の案内員をしながら宇都宮市でハープ教室「竪琴教室 林音」を主催。
日本の木にこだわったハープを奏で、国産材ハープ製作にも挑戦している。
居合道五段。

2015年5月に1年間のアイルランド滞在から帰国するも、リエントリーショックにより一時期引きこもる。2016年秋くらいから徐々に復活。

日本の森を勉強してきたので、演奏する楽器は国産材にこだわっている。
いつかフィドルも人前で弾けるレベルにしたいが、メインはハープ。

演奏動画はこちら
https://www.youtube.com/channel/UCGzJphL9Zn8atsaIkFUMH-w

メールはこちらまで。
moriharp★gmail.com
★の部分を@に変えてお送りください。

公式ホームページはこちら
http://moriharp.wixsite.com/moriharp
更新中の新ブログはこちら。
森のハープ弾き つれづれ日記

Harper in the Forest Hitomi Akutsu

Player of domestic timber harp
Born in Haga town in Tochigi prefecture

I graduated first on the list, Utsunomiya University, Department of Forest Science.
After I had worked as a nature guide in Niki Club in Nasu for 3 years,
I went to Ireland to learn Irish harp and Irish fiddle for a year.

I love Budo, Japanese martial arts, too.
I have the fourth dan of Iaido and the second dan of Kyudo.

As I have studied Japanese woods, I have a special interest in the musical instruments made of domestic timber.
I play the harp mainly, to be sure but, I would like to improve my fiddle skill too.

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleバナーsidetitle
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR